価値のある情報を発信するには

消費者に商品を提供するために
商品の魅力を伝えるのが宣伝で、

消費者が抱える欲求を満たすために
商品を紹介することがアフィリエイトだと
考えています。

 

アフィリエイターの使命は、
消費者が抱える潜在的な欲求に対して
解決策を提示することに他なりません。

 

そしてその解決策こそが、
あなたのアフィリエイトする商品を買うことで
あれば良いのです。

 

ではそうした潜在顧客に対して、
価値ある情報を発信するにはどうすべきでしょうか。

 

前回の記事と繋がる部分がありますので、
まだの方は、まずこちらを読んでみて下さい。

 

>> アフィリエイトにおけるターゲットの捉え方

 

価値の感じ方は人それぞれ

商品そのものの情報を詳しく知りたいなら、
そのメーカーのHPを見た方が早いし正確です。

 

焼き直しただけの情報に、
価値を見い出そうとする人は多くありません。

 

例えば、A、B、二つのパソコンを紹介するとします。

【前者】

AはCPUが3GHz、メモリが8GBの
ハイエンドモデルです。

BはCPUが2GHz、メモリが4GBの
ミドルレンジモデルです。

 

【後者】

Aは動画編集や3Dゲームもサクサクできます。

ただネットサーフィンやメールだけなら、
Bでも十分です。

 

同じパソコンの紹介でも、
前者後者では読者に対する訴求力が違います。

 

スペックについて語られているだけの前者は、
メーカーのHPに書かれていることを
焼き直しているにすぎません。

 

しかし後者は違います。

 

動画編集や3Dゲームをやるのに
どのパソコンを買おうか検討している
パソコン初心者にとっては、
価値ある情報と言えるでしょう。

 

むしろネットサーフィンだけで十分だと
考えている人にこそ、
感謝される情報かもしれません。

 

じゃあ目指すべきが後者であるかと言えば、
必ずしもそんなことはありません。

 

もちろん焼き直しにすぎない前者は論外です。

 

勘違いしてはいけないのが、
より価値がありそうに見える後者のような情報も、
ただ発信するだけでは、
前者とそれほど変わらないと言うことです。

 

そもそもこの程度の情報であれば、
メーカーのHPに書かれていることも多いでしょう。

 

ただ重要なのはそこではありません。

 

パソコンに詳しい人であれば、
前者の情報でも十分です。

 

むしろ後者の宣伝臭さを
敬遠する可能性だってあります。

 

つまり情報の価値は、
受け手によって変わると言うことです。

 

価値の分かる人を探す

あなたにとっては当たり前の情報でも、
他の人には価値があるものかもしれません。

 

価値を生み出そうとすることは重要なことですが、
そればかりに固執していては、
何も始まらないのです。

 

なぜなら、
万人が認めるような価値を生み出すことは、
凄く難しいことだからです。

 

難易度の高い月1億円稼げるノウハウよりも、
誰でも実践できる月100万円稼げるノウハウに
魅力を感じる人だっていますよね。

 

もちろん再現できる能力を兼ね備えた人であれば、
間違いなく1億円稼げるノウハウを選びます。

 

ただ明らかに優れている情報であったとしても、
受け手自身や置かれている状況によって、
欲しい情報は違うのです。

 

あなたにとっては些細なことでも、
「教えてくれてありがとう」と
人から感謝されたことがあるはずです。

 

その情報がどんなものであれ、
その人にとっては価値があったことは
間違いありません。

 

要は受け手にとって
価値のある情報であれば十分だと言うことです。

 

あなたにとって価値があるかどうは、
受け手にとってはあまり関係ありません。

 

どんな情報でも価値を感じる人は必ずいます。

 

あなたが持っている情報は、
十分誰かのためになり得るものです。

 

だからあなたの中だけで眠らせておくのは
勿体ないことだと思って下さい。

 

そして少しでもそう思えるものが見つかったら、
あなたが次にやるべきことは、
あなたの持つ情報が
誰のためになるのかを考えることなのです。

 

 

 

ランキングに参加してますので、応援クリックをお願いします_(._.)_


このブログの順位を見てみる

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログの順位を見てみる

 

8 Responses to “価値のある情報を発信するには”

  1. あとむ より:

    こんばんは、あとむです^^

    価値につての内容でしたが・・
    >要は受け手にとって
    >価値のある情報であれば十分だと言うことです。

    だと思います。

    情報が氾濫している昨今では、
    本当に必要な情報を見極める力が必要と思います。

    自分にとって、何が必要かが分かったら
    必要のないものまで買わなくていいので
    そんな判断力が必要ですね!

    それと、情報に流されない事が一番と思います。

    応援ぽち

    また、遊びに来ます。

    • 白鳥 より:

      >あとむさん

      いつもコメント&応援ありがとうございます。

      > 情報に流されない事が一番と思います。

      私もそう思います。

      第二次大戦時、情報規制によって、
      日本は既に降伏寸前にあった時も、
      劣勢であることは報道されなかったそうです。

      例え情報が氾濫していたとしても、
      どこかで真実が語られている現代は
      本来あるべき姿なのかも知れません。

      普段目の前を通り過ぎていく情報の中には、
      真偽の分からないものもたくさんあります。

      情報に対して受け身のままでは、
      真実を捉えることはできませんよね。

  2. こんにちは!
    子育て真っ最中の三十路主婦、おくだえりこです。

    価値って、どうしても自分を基準に
    考えてしまいがちでした…。
    おっしゃる通り、自分にとっての価値は
    相手には関係ないですもんね。
    相手にとって有益な情報を発信できるかどうか、という視点で
    発信するのが大切なんですね。

    また訪問させていただきますね☆
    応援ぽち、させていただきました!

    • 白鳥 より:

      >おくだえりこさん

      いつもコメント&応援ありがとうございます。

      自分が持っている情報が
      誰のためになるのかを考えることも
      重要だと思うんですね。

      そういう人たちに向かって発信することで、
      自ずと価値を感じてもらえるのだと思います。

  3. spoon より:

    はじめまして。
    ランキングから来ました。
    価値ある情報は、人によって違うんですね。だから、ターゲットごとに説明の仕方も異なってくるんですね。
    よくわかりました。
    勉強になりました。
    ありがとうございます。
    また楽しみにしています。

    • 白鳥 より:

      >spoonさん

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      自分にとっては些細な情報でも、
      ある人にとっては価値のあるものになり得ます。

      誰に向かって発信するかをイメージすることで、
      より訴求力の高いメッセージが生まれるはずです。

      同じ情報でも説明の仕方が変わるだけで、
      受け手の感じ方は全く変わります。

  4. 今野裕之 より:

    はじめまして。今野と申します。

    私は今、初心の心を取り戻すべく、
    いろいろな方のブログ巡りをしています。

    初心者にも分かりやすい、とても面白い
    ブログですね。

    また、立ち寄らせていただきます。

    • 白鳥 より:

      >今野さん

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      > 初心者にも分かりやすい、

      当ブログの目指しているところなので、
      ホント嬉しいです。

      ぜひまたいらして下さいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ