達成できない目標を掲げてはいけない

知識やノウハウは持っていて頑張ってるのに、
稼げない人って結構います。

 

実はそういう人って、
目標の設定の仕方に問題があることが多いです。

 

目標が正しく設定できていないと、
やるべき事が分かりませんし、
自分のやっている事に自信も持てません。

 

自分のやる事に自信がないから、
ノウハウをただなぞるだけになったり、
人に言われた通りのことをやるだけになったり
してしまうのです。

 

ではどうすれば正しく目標を設定できるのでしょう。

 

達成できる目標とはどういうものか

結論から言ってしまうと、
目標とは達成できるものでなければなりません。

 

もちろん目標はできるだけ大きい方が良いですが、
あくまで達成できる範囲内でと言うことになります。

 

副業で月100万円稼ぐ~というやつですが、
達成できると思っているから掲げているんです。

 

達成するのが無理だと思いながら、
その目標を目指し続けるのはかなりのストレスになります。

 

そして達成できない状況が続けば、
誰だってモチベーションは下がりますし、
いつかは止めてしまうでしょう。

 

むしろアフィリエイトはリスクの少ないビジネスなので、
その程度で済んでいると言えます。

 

これが他のビジネスの場合だと損をする可能性があるので、
達成できない目標を掲げることはリスクでしかありません。

 

リスクがないと言うことは
アフィリエイトの魅力でもありますが、
裏を返せば、危機感が鈍る原因にもなり得ます。

 

リスクの話については本筋から少々離れてしまうので、
一旦この辺にし、話を元に戻します。

 

勘違いしないで欲しいのは、
大きな目標を掲げることはもちろん重要なことですが、
達成できる目標であることの方が
より重要だと言うことです。

 

達成できる目標とは、
その過程がイメージできないといけません。

 

言い換えると、達成するための具体的な手段や方法が
明確になっているということです。

 

手段や方法が分からないのに
達成できるはずがありませんよね。

 

例えば東京から千葉へ行くことを目標にするとします。

 

東京や千葉に行ったことがない人でも、
日本に住んでる人であれば、
大抵の人は達成できると言えるはずです。

 

土地勘がない人でも、
電車があることは知っているし、
お金に余裕があるなら、
タクシーに乗ればなんとかなると分かっているからです。

 

この場合は達成までの手段や方法を
誰もが感覚的に理解しているため、
達成可能かは直ぐに判断できますよね。

 

ところがこの目標がマレアレアに行くことに変わると、
突然達成できるか怪しくなってきます。

 

そもそもマレアレアがどこにあるのか知らないし、
どのぐらい離れているのかも分かりません。

 

飛行機や船は必要そうですが、
現地に着いたら電車やタクシー、
その他どんな移動手段があるのかも分かりません。

 

しかもマレアレアが戦闘地域だとしたら、
命を落とす可能性だってあるわけですから、
簡単に行くとは言えませんよね。

 

ましてやどこにあるのかも分からないのに、
とりあえずマレアレアに向い始めるなんてことは
絶対しませんし、できません。

 

つまりこの時点では、
マレアレアに行くという目標を掲げるには
少し無謀だと言うことです。

 

しかしちょっと下調べをすれば、
マレアレアはトレッキング好きが集まる観光地で
ビザの取得は不要、
日本から飛行機、タクシー、バスと乗り継いで、
およそ40時間ほどで行ける場所だということが
分かります。

 

この時点で始めて、
マレアレアに行く方法がハッキリしたため、
達成できる目標だと分かりました。

 

やるべき事が分かるから、
目標として掲げられるようになるわけです。

 

アフィリエイトは実践するだけなら
誰にでも簡単にできるし、
無料でやる範囲なら成果が上がらなくても実害はないので、
なんとなくダラダラとやれてしまいます。

 

しかし医者や弁護士だとまずは資格が必要になるので、
誰でも簡単にというわけにはいきませんよね?

 

掲げようとしている目標が達成できるものなのか
達成するためには何をどうする必要があるのか

 

成功できる人はこの判断が優れています。

 

そしてこの判断は誰にでもできるものです。

 

千葉に行くという簡単な目標の場合には、
無意識レベルで達成可能かを判断できましたし、

 

マレアレアに行くという目標でも、
"下調べ" という分析をしたことで
達成可能であると判断できました。

 

つまり、分析すれば達成可能かは分かりますし、
知識や経験次第で無意識でできるようになるのです。

 

目標のブレークダウン "目先の目標"

逆に分析しても達成する手段や方法、
達成までの過程がイメージできないこともあります。

 

その場合には、
目標が十分にブレークダウンされていないことが
原因である可能性が高いです。

 

例えば月100万円を稼ぐという目標に対して、
現時点では達成するための "直接的な手段や方法" を
持ち合わせていないとします。

 

そうしたら、今度はその "直接的な手段や方法" を
目標としてみます。

 

もし達成できそうな目標と言えれば、
"直接的な手段や方法" をできるようにすることを、
"目先の目標" として掲げれば良いのです。

 

"目先の目標" はいくつあっても良く、
むしろ細かく分解されているほど良いと言えます。

 

達成の手段や方法が明確になっていれば、
何の問題ありません。

 

例えば100万円を稼ぐサイトは作れないとしても、

そのかわりに10万円を稼ぐサイトを作れるか、

あるいは1万円を稼ぐサイトを作れるか、

じゃあ1万円を稼ぐサイトを作るには
どのぐらいのアクセスが必要か、

今年中に達成するなら
どのぐらいのペースで作る必要があるのか、

自分一人の力では無理そうだから
外注を使って量産するか、

あるいは数ではなく質で勝負するなら、
より購買意欲の高い人からのアクセスを得るには
何をすれば良いのか、

などなど、

 

商品やサービスやその取り扱い方、
対象とするターゲットにもよりますが、
やり方はいろいろあるはずです。

 

いきなり100万円という高見を目指しても、
どうやったら辿り着けるのか分からなくなります。

 

その場合には、目標を達成するための手段や方法を
自分ができるレベルにまで落とし込み、
その落とし込んだものを "目先の目標" とします。

 

後はブロックを積み上げるように
目先の目標を達成していけば良いのです。

 

地道に頑張るというのは、
そういう積み重ねのことを言います。

 

何も考えずに闇雲に突っ走ることではありません。

 

"目先の目標" を設定できれば後はやるだけです。

 

達成の過程をイメージできれば、
自信を持って突き進んで行ける気がしませんか?

 

>> 成功者のマインドはなぜ実践できないのか

 

>> ネットビジネスで稼ぐ方法

 

ランキングに参加してますので、応援クリックをお願いします_(._.)_


このブログの順位を見てみる

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログの順位を見てみる

 

12 Responses to “達成できない目標を掲げてはいけない”

  1. りょうすけ より:

    はじめまして、りょうすけと申します。

    目標が高すぎて、モチベーション低下…
    自分にも身に覚えがあります。

    初めてアフィリエイトを知った時がそうでした。

    おっしゃるように、その目標に対して何が必要化を考えて、
    一つ一つ解決していくことを考えていく事はとても大事ですよね。

    応援していきます。
    またご訪問させていただきますね。

    • 白鳥 より:

      >りょうすけさん
      コメント&応援ありがとうございます。

      「頑張る」って口で言うのは簡単ですけど、
      実際に頑張り続けるのって本当にパワーを使いますし、
      精神も次第にすり減ってしまうものですよね。

      目標は立て方一つで
      モチベーションを上げることもできるので、
      精神を労ることが長続きの秘訣だと思います。

  2. あとむ より:

    こんにちは、あとむです。
    今回も、ランキングから応援に来ました。

    目標設定は近頃は身の丈レベルにしています。
    ささやかな小さな成功体験を数こなす方が
    「デキル」という回数をこなしていくのが
    自分に合っているみたいです。

    今までいろいろな方法で試して、出来ない方法を多く見つけたので・・
    今回は、出来る方法を見つけるために身の丈レベルに下げて頑張っています。

    また、遊びに参りますね!

    応援完了

    • 白鳥 より:

      >あとむさん
      いつもコメント&応援ありがとうございます。
      励みにさせてもらっています。

      私も「勝ち癖」をつけることは大切なことだと思います。

      「負け癖」が染みついてしまうと、
      どうしたって自信が持てなくなるものです。

      ある人にとっては失敗のように見えることでも、
      成功に繋げるための布石であると捉えれば、
      それは一つの過程でしかありませんから。

  3. カトウ より:

    はじめまして、カトウです^^

    目標の例えがとてもよくわかりやすいですね!
    マレアレアって何だろうとおもいましたが、
    地名だったんですね?

    このように最終目標がわからないと色々と調べて知ろうとする人とそのままわからないと諦めてしまう人と分かれてしまんすよね?

    月収100万円も行けると思った目標なら必ず達成できると思います。

    私も応援させてもらいます。

    ポチッと!

    • 白鳥 より:

      >カトウさん
      コメント&応援ありがとうございます。

      マレアレアはちょっと唐突すぎるかなと心配してたのですが、
      伝わったようで良かったです。

      自分で設定した目標を達成できないと思っている時点で、
      その目標は成立していないんですよね。

      そんなこと言って、自分自身に発破をかけているところも
      あったりなかったり(笑)

  4. こんにちは
    ランキングサイトからきました。

    記事拝見しました。
    とてもわかりやすい
    内容でした。

    具体的に目標を設定して
    達成するためにはどうすればいいかを
    具体的に考えて行動
    することが大切ですね。

    • 白鳥 より:

      >じゅんじゅんさん
      コメント&応援ありがとうございます。

      伝わっているようで嬉しいです。

      目標は具体的であるほど達成できると言えますよね。
      私も考えて行動するってことが大切だと思います。

  5. ケル より:

    こんにちは、ランキングからきました。
    目標までの道筋が
    とてもよくわかる記事でした。
    自分のレベルをもっと見つめなおしてみます。
    応援してます!

    • 白鳥 より:

      >ケルさん
      コメント&応援ありがとうございます。

      ケルさん自身のレベルを見つめ直さなくとも、
      目標を達成するための手段や方法を見つければ
      良いだけです。

      例え大きい目標であっても、
      自分が実践できるレベルにまで細かく分解できれば、
      目標は達成できます。

  6. こんにちは。

    私も目標をたてているのですが、
    そこまでの道のりががはっきりしません。

    毎日なんとなく、作業をしているような
    状態です。
    これではいけませんね。

    目標を細分化して、実行計画にまで
    落とし込むことが必要ですね。

    じっくり、焦らないで、アフィリエイトに
    取り組みたいと思っています。

    それでは応援いたします。

    • 白鳥 より:

      >元公務員@ハッピーライフさん
      コメント&応援ありがとうございます。

      最終目標だけは漠然とイメージしているので、
      ついつい気持ちが焦って、
      いきなり向かおうとしてしまうんですよね。

      まずは最終目標を達成するために、
      何をやるべきなのかを知ることで、
      目先の目標はおのずと見えてくると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ