アフィリエイトで稼げていない人の共通点

今でこそ僕も人に教えることができるようになりましたが、
最初はてんでダメでした。

 

あれをやってもダメ…、これをやってもダメ…、と、
稼げるようになるまでには結構苦労した方かもしれません。

 

大した成果をあげることもできていないのに、
次から次へといろんなものに手をつけて、
結局何も身にならないままアフィリエイトに戻ってきました^^;

 

ただ、愚直になることに徹してからは、早かったように思います。

 

そんな経験を通じて人に教えるようになってから、
稼げていない人にはある共通点があることに気づきました。

 

この章では、初心者が陥りやすい思考についてお話ししていきます。

 

 

初心者の自己流

 

ビジネスに限らずですが、
とにかく初心者の "自己流" というのは非常に危険です。

 

情報発信をする際に、
独自性やオリジナリティを出すことは大きな武器となりますが、
稼げていない人の場合、
それをアフィリエイトの "手法" にまで当てはめようとします。

 

稼げていない人が考えた "稼げるかもしれない手法" で、
稼げる可能性が低いのは誰の目にも明らかなんですが、
この当たり前の理屈を無視する人が結構多いんですね。

 

広大な海のど真ん中で海図もコンパスも持たず、
自分の勘だけを頼りに陸地を目指すのが、
どれだけ無謀なことなのかを理解する必要があります。

 

なんとなくで稼げるんじゃないかという幻想はさっさと捨てて、
何を差しおいてでも、まずは正しい方法を知ることです。

 

アフィリエイトには既に確立されたノウハウがあるわけですから、
あとはそれを愚直に実践するだけです。

 

稼げていないと手法が悪いんじゃないかと疑いたくもなりますが、
その手法で稼いでる人がいる以上、
ほとんどの場合、原因は自分の方にあります。

 

成果が出ないなら、
"正しく実践できてるか" "足りていない部分がないか" と、
自分の行動を振り返ってみることが重要です。

 

僕の経験上、自分の行動を省みずに手法を疑う人は、
大体実践が伴っていません。

 

既に稼いでいる人からのアドバイスを忠実に実行せず、
自分に都合の良いように解釈して、
必要なことをやらずに楽をすることばかり考えます。

 

そういう人が書く記事に限って、
誰かの記事をコピペしたような内容であったり、
内容がスカスカの何の価値もない記事だったりするわけです。

 

ブログでもメルマガでもなんでも構いませんが、
自分がこれだと思う手法を見つけたならば、
まずはそれを "愚直に実践する" ことを忘れないでください。

 

 

高すぎる目標、曖昧な目的

 

まずは、目標と目的について簡単に整理しておきます。

 

例えば、あなたは自由な人生を手に入れることを望んでいて、
アフィリエイトで100万円稼げるようになるために
頑張っているとしましょう。

 

その場合、自由な人生を手に入れるという "目的" を達成するために、
アフィリエイトで100万を稼ぐことを "目標" として
いることになります。

 

目的とは欲望や不安、悩みなどを直接的に反映したものであり、
目標はそれを解決するための手段と言えます。

 

稼げていない人に多いのは、
大きく稼ぎたいという気持ちが先行してしまって、
最初から100万、200万を稼ぐことを目標とするパターンです。

 

目的が大きいほど、目標を高く掲げてしまいがちなんですが、
何事にも順序というものがあります。

 

稼げていない人がまず最初にすべきことは、
100円でも良いから稼げるようになることです。

 

これができなければ、100万円どころか1万円も稼げません。

 

大きく稼ぐためには、相応の知識やスキルはもちろんですし、
稼ぐための基盤も必要です。

 

アフィリエイトで言えば、
ブログやメルマガなどの情報を発信するための媒体であり、
そこには規模や数も求められてきます。

 

一朝一夕でどうにかなるものではありませんから、
それなりの時間をかけて育てていかなければなりません。

 

お金を投資することによって、
その時間を大幅に短縮することもできますが、
1万円を稼ぐことができてはじめて
100万円を稼げるようになるという順序は変わらないのです。

 

たまに "目標は高いほど良い" なんて無責任なことを言う人もいますが、
達成できない目標に意味なんかありません。

 

目標が達成できないのは、
実力が伴っていないことに原因があるわけですから、
その目標を達成するためには、
まず実力をつけることを目標としなければならないのです。

 

なかなか成果を上げられない場合には、
達成できるレベルにまで目標を下げたり、
目標をブレークダウンすることで、
一つずつクリアしていくことを心がけましょう。

 

そうすることで目的達成に近づいてる実感が持てるようになりますから、
自ずとモチベーションが上がりっぱなしになるというメリットも
享受できます。

 

モチベーションは作業効率やアウトプットの質にも違いを生むため
目的達成において重要な要因となりますが、
目的が曖昧なままでは、適切な目標を掲げることができません。

 

目的に "具体性" がないと、
どこに向かって行けば良いのか分からなくなってしまうんです。

 

数字などを使うことで具体性を持たせやすい目標に対し、
目的はもっと大きなものなので、
なんとなく漠然としていて抽象的になりがちです。

 

僕のブログやメルマガは "自由な人生を手に入れる" ことを
テーマにしていますが、
"自由な人生" の定義は人によって違います。

 

自由な人生を目指すのは大いに結構ですが、
自分が手に入れたい "自由" を頭の中に描かねばなりません。

 

自分は "どうなりたいのか" "何をやりたいのか" ということを、
できるだけ具体的にイメージして、
常日頃から今の自分を理想の姿に重ね続けることです。

 

人は必要性に駆られれば必死になれるものですが、
"叶えば良いかなあ" 程度のものを、
努力してまで手に入れようとは思いません。

 

成功者と言われる人たちはみんな目的意識が明確なので、
"自分の気持ちを奮い立たせる" のが上手いんです。

 

 

挫折する完璧主義者

 

ビジネスにおいては "やり切る" ことが大事です。

 

例えばアフィリエイトの場合だと、
商品選定、ターゲット調査、集客、販売などのように、
成果を上げるためにやらなければならない、
いくつかのプロセスがあります。

 

基本的にこれらのプロセスは
どれか一つでも欠けることはなりませんが、
成果が出ないと言って挫折する人のほとんどは、
全てのプロセスをやり切る前に止めてしまいます。

 

一つ一つに完璧を求めすぎるために、
何ひとつ完成させることができず、先に進めないわけです。

 

ですが、いくら頑張って100%に近づけたところで、
拙い知識やスキルで作られたものなわけですから、
どうせ後で修正することになります。

 

ぶっちゃけて言うと、デザインなんか最低限で十分だし、
文章だって最低限の文法さえできていれば、
成果は上げることは可能です。

 

最初から100%のものができるわけないんですから、
6~7割完成したらさっさと次に進んでしまいましょう。

 

慎重になりすぎて行動しないぐらいなら、
行動して一つでも多くの失敗を経験することです。

 

アフィリエイトで失敗したところで、
失うのはそれまでにかけた時間ぐらいなんですから。

 

 

成功するための近道は
成功者に習うことだと言われていますが、
だからと言って、そんなに都合良く近くにはいないものです。

 

インターネットが素晴らしいところは、
そうした人たちと繋がりを持てるチャンスが
誰にでもあることだと思っています。

 

ですから、共感できる人や信頼できる人がいるならば、
勇気を出してメールを送ってみてください。

 

返事がもらえるとは限りませんが、
礼儀をもって接すれば、嫌がられる人はいないものです。

 

 

僕で良ければ相談に乗りますので、遠慮なく連絡してください。

 

自由な人生を手に入れるためのスキルとは

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ